個人情報保護方針

当社は、今日の高度情報通信社会において、個人情報保護の重要性を理解し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

  1. 個人情報の保護に関する法律及びその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。
  2. 個人情報を取得する際は、利用目的を明確にし、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。
  3. 法令に定める場合を除き、個人情報の取得の際に示した利用目的の達成に必要な範囲内で、これを利用します。また第三者に個人情報の取り扱いを委託する場合には、適正な安全管理を実現するための監督を実施します。
  4. 法令等に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。
  5. 個人情報の正確性及び最新性を保ち、安全に管理するために必要かつ適切な措置を講じると共に、個人情報の紛失、改ざん、漏えい等を防止するため、必要かつ適正な情報セキュリティー対策を実現します。
  6. 本人が自己に関する個人情報について、開示、訂正、利用停止、消去等を求める権利を有していることを認識し、これらの要求のある場合には、法令に従い速やかに対応します。
  7. 当社の取り扱う個人情報について、適正な管理を実施すると共に、適正な取り扱いを実現するための体制を構築します。
  8. この個人情報保護方針を実行するため、必要な規程等を策定し、これを研修、教育を通じて社内に周知徹底させ、継続的に改善することに努めます。

Bluetooth® 測定・解析サービスのご紹介

Teledyne LeCroy Frontline社

そんなときこそ、弊社測定サービスをぜひご活用ください!

弊社測定・解析サービスの特長


☝アナライザ提供

  アナライザを保有していないお客様には当日貸出が可能


☝Bluetoothに関する豊富なノウハウ

  測定環境から解析ポイントまで一貫したサポートが可能

Bluetooth製品設計・開発時にこんなお悩みはないでしょうか? 

どのように測定をすべきか分からない!
どんな測定環境を用意したらいいの?
Bluetooth SIG仕様書を一から理解するのが大変!
チップ・モジュールベンダーにどう改善内容を
伝えればいいの?

ご注文・ご依頼までの流れ

内容のご相談

測定・解析内容の決定/お見積り・ご発注

ラインナップ
3つのラインナップからお客様のご要望内容に応じて提案いたします。

そんなときこそ、弊社測定サービスをぜひご活用ください!

メールやお打合せでご相談を承っております。
お気軽にご相談ください。

お客様のご要望に応じた最適な測定サービスをご提案。

1.RF テスタでの検証

ログ解析

2.プロトコルアナライザでの検証

結果報告完了までの日数もご希望に合わせ調整。

結果報告

弊社シールドルームも利用可能。

1.Bluetooth RF 測定サービスのご紹介

1.Bluetooth RF 測定サービスのご紹介

 

①:測定立ち合いサービス
  測定環境の構築や機材のレクチャー含めてサポートします。
   使用機材:
   Bluetooth プロトコルアナライザ( X500 、 X240 、 Sodera ほか)
   RFテスタ( TLF3000)
   実施場所:指定場所
        弊社シールドルームも利用可能(別途有償)

②:解析サービス
  ログ解析・結果のレポーティングを行うサービスとなります。
  ログの見方や原因特定・改善策*まで分かりやすく解析いたします。
  *改善策については一部対応不可の場合もございます。

③:①+② 測定~解析までトータルサービス

BluetoothプロトコルアナライザX500
BluetoothだけでなくWi-Fi 802.11や
802.15.4を同時に解析可能。

真のRF性能の実力値を評価することができます。
■測定可能項目
 送信特性

 ・送信データ
 ・TX Power ・・・送信出力レベル
 ・In band Emission ・・・ 2.4GHz 帯域内ノイズ
 ・Modulation 特性 ・・・変調特性
 ・Carrier Drift Drift Rate ・・・周波数特性
 受信特性
 ・受信データ
 ・RX sensitivity ・・・受信感度
 ・Max input level ・・・強入力時の受信感度
 ・C/I performance ・・・ 2 信号特性 帯域内妨害耐性)
 ・Blocking ・・・2信号特性(帯域外妨害耐性)
 ・Intermodulation ・・・ 3 信号特性(帯域内妨害耐性)
■測定環境
 シールドルーム

RFテスターTLF3000
Bluetooth 5.2を含む全ての
Bluetooth SIG認証テストケースに対応

商品設計時のPHY性能確認や、対妨害性能、
通信距離の改善検証が可能です。

2.プロトコルアナライザでの検証

 
目に見えない無線上の課題を紐解きます。

 
2‐1. Bluetoothオーディオ 測定サービス
 ■測定可能項目
 ・実音での音途切れ箇所の確認
 ・Bluetooth オーディオデータ上での音途切れ箇所の確認
 ・音途切れに関連する再送発生頻度の確認
 ・AFH による干渉回避特性の確認
 ・データ転送間隔のばらつき
 ・パケット転送効率
 ■測定環境
 ・シールドルーム
 ・模擬環境
 ・フィールドテスト
2‐2. Bluetoothプロトコル 測定サービス
 ■測定可能項目
 ・Bluetooth 対応バージョン・サポート機能の確認
 ・ペアリング時の問題解析(接続性・接続時間)
 ・測定データからの挙動解析
 ・周波数ホッピングの挙動解析
 ■測定環境
 ・シールドルーム
 ・模擬環境
 ・フィールドテスト

解析・レポート例

 

 
 
レポート例(オーディオ挙動解析)

 
Teledyne LeCroy社について

Bluetooth規格立ち上がり当初からBluetoothプロトコルアナライザを提供するリーディングカンパニー。多くの企業内外でBluetooth製品開発における”共通コミュニケーションツール”としてご利用いただいています。

昨今は、Bluetooth、WiFi、802.15.4のプロトコルアナライザに限らず、RFテスタ、LE Link Layer認証テスタも提供するほか、豊富な経験を活かした試験受託、試験アドバイザなど幅広いBluetooth試験ソリューションを提供します。

関連資料

 

 
資料ダウンロードはこちら

 

 

接続構成

Teledyne社解析ソフトウェア
Wireless Protocol Suite